2007年10月30日

最近の読書記録

ワーキングプアなりにいろいろ読んでます。


貧乏なくせに読書なんて!って言われそうだけれども
情報とかの格差がますます貧困の格差になったら嫌だよね。

だから本とか新聞とかは多少のお金がかかっても
自分はちゃんと読んでいたいと思ってる。

古本屋とか外で拾ってくるなりしたら、なんとか安く
手に入るもんね。


最近買った本の中でいろいろ感想とか書いていきます。


新條まゆ バカまん












新條まゆ バカでも描ける漫画教室


少女漫画の大御所、新條まゆ子さんの著書です。
エッセイ漫画の流れでデビュー、成功までの軌跡。
あとストーリーの作り方などを掲載。

少女コミックで連載されていた企画がようやく単行本化され
先日入手しました。

これを見ると、とても「バカにも描ける」とは思えません・・・


ものすごい努力をされたんだな、と思いました。

自分は新條さんのセレブとしての姿しか知らなかったから
きっと彼女は家も金持ちでぬくぬくと漫画書いて
トントン拍子にデビューしたんだろな・・・とか勝手に思ってた。

そうかと思っていたら、彼女にも凄惨なワーキングプア時代が
あったことを思い知らされましたよ・・・。

父親の逃亡、キャベツだけしか食べれない極貧生活
新人後輩からの妬み、嫌がらせ etc・・・・・・・・・

そういう事を乗り越えて、いかにしてセレブ漫画家
”新條まゆ”が誕生したのか。

この一冊に詰まってます。ぜひおすすめ。

自分も頑張らなくてはいけない・・・って思いました。
彼女くらいの行動力がちょっとないけれども
好きなことだから頑張れるっていうのはすごく大事な事・・・

自分も好きな分野で仕事できるように頑張る。

これからはどんどん当たって砕けて!って覚悟が必要ですね。
posted by 氏ムシメ at 15:24| Comment(2) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日から新しく此処でChild pornoを更新していく♪
Posted by 氏ムシメ(p_-) at 2012年01月17日 20:27
人は何に希望を見出し
何を楽しみに生きているのだろう

希望の光を失った者はどうすればいいのだろう


病を抱え【生きたい】と望む人に
わたしの【残りの命】にリボンをつけてプレゼントしたい

フィクションのように
そんなことが出来たらいいのに


両親には申し訳ないけど
心から本当にそう思う


*何もせずそう思うのではありません
【甘え】や【逃げ】が嫌いなので
自分なりにひとりで頑張ってきた結果
そう思うのです
(言い訳がましくてすみません)

*4/25のコメントは書きすぎてしまいました
すみません

削除コードがないので削除したくてもすることができません
Posted by black at 2015年04月27日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99038226

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。