2011年01月03日

1/3  デコポンを収穫・・・しました!

0deko.jpg                 

生垣に植えてたデコポンの木・・・・・・・・・・・・


たったひとつ、実ってくれたデコポンを今日ついに収穫しました晴れ


本当に、年をまたいで熟させて、果実は丸々のオレンジ色になっています。



雨の日も、風の日も、ずっとずっと守ってくれてたんだなぁ・・・・



と、しみじみとデコポンの木に感謝してしまったりあせあせ(飛び散る汗)


だから、なんか正直収穫するのが心苦しかったりしてしまったのですが
一年分のありがとうの気持ちを込めて、大事に頂きます。


デコポンさん、ありがとうぴかぴか(新しい)
posted by 氏ムシメ at 14:00| Comment(7) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すげー。
デコポンなんて収穫できるんだ。
Posted by at 2011年01月03日 14:24
初めまして。なんか切ないけど、デコポンかわいい
Posted by アイズ at 2011年01月08日 00:23
なんとなく自分もデコポンを買いました。
美味しかったです。
冬の果物なんですね。。
Posted by at 2011年01月27日 18:29
多分、デコポンは先にあの世にいってムシメさんを出迎えたはず。
Posted by at 2011年01月29日 01:07
なんか空しいな。
いつかムシメさんのことやこのサイトのことも
忘れてしまうんだろうな。
Posted by at 2011年01月31日 22:26
ウーン…これが亡くなる1日前の日記かい?
なんだか切なくなるなぁ…
ただ生きてりゃ楽しいもんでもないが、生きていれば時々笑ったりできる、そんな些細な喜びをもっと味わって欲しかったなぁ
しかし22歳なんて若すぎるだろ(´ω`)
Posted by at 2011年07月14日 08:37
また遊びに来ました。

デコポンに感謝する氏ムシメさんの優しい心が好きです。

なぜ優しい人はいなくなってしまうのだろう。
なぜ他人を思いやらない人が、ノウノウと楽しく生きているのだろう。

世の中理不尽でなりません。

よくネットなどで「シにたい」などと公言している人を見ますが、きっとその人たちがシぬことなないでしょう。

本当にシを意識している人は、氏ムシメさんのように・・・

突然この世からいなくなってしまうと思う。

どうしていなくなってしまったの?
なぜ??

疑問符でいっぱいです。

最後の写真も
最後の言葉も

すべてが心に突き刺さります。

私も近くにいきたい・・・
行く勇気など私には微塵もないけれど・・・
Posted by black at 2015年01月17日 21:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。