2010年12月28日

12/28  おかあさまへ

0bit.jpg            


今日はうちの母の誕生日だったので、ケーキを買ってきて持っていく



病気がちで、離れて暮らす時間が多かったけれども、色々な時を経て
ようやく親の気持ちとか、そういうのが理解できてくる気がする。


そりゃ、こんなひどい人生に辛いだけの惨めな毎日で
「なんで生んだのさ!?もういや!!」


っていう、憎しみだけ抱いていた毎日だって多かったよ。
色々な状況は、頭でわかって居たとしてもこんなに悲しいことはない。

けれど、自分も同じ苦しみを味わう羽目になって、そんな状況のなかで
親として居てくれていたことに、やっとこ感謝できるようになれてきた。




地獄のような毎日に辛い想いしたって、僅かでもたしかに、自分には楽しい
思い出が出来たんだから、それは生まれてなんぼの出来事。


これから先も、きっと、ろくなことは無いと思うけれども
なんだかんだ、産んでもらって良かったと思っています。

お誕生日、おめでとう HAPPY BIRTHDAYぴかぴか(新しい)
posted by 氏ムシメ at 22:17| Comment(1) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今、このエントリを読むと悲しくてしょうがない。
氏さんに少しでもなにか手助けがしたかった…
Posted by モクシャ at 2011年01月06日 19:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。